Return to site

東京12/7-8 K&Sワークショップ

『エネルギーの膜と現実創造』

あらゆる物質の影にある創造的なエネルギー、それが膜です。

膜の正体とはなにか。

全一から物質までの間にある膜の成り立ちと創造のプロセスを解き明かし、膜を感じて、膜に触れ、膜を動かして肉体の癒やしを体験する二日間のワークショップを開催します。

私たちの意識によって形作られる膜は、エネルギーの前駆体であり、現実世界を決定づける鋳型であるとも言えます。

私たちは毎瞬間、この膜を通じて現実を創造し続けています。心臓が一秒も休むことなく全身に血液を送り続けているように、私たちの意識も一瞬たりとも休むことなく膜を創り続け、それが現実世界のあらゆる現象を発現させています。

私たちが現実のクリエーターであるということを知るための四つのステップをワークショップでは体験しながら学んでいきます。

その4つのステップとは、

1. 膜を知る

2. 膜を感じる

3. 膜を動かす

4. 膜を癒やす

です。

1. 膜を知る では

膜とはなにかをもう一度詳細にわたって解説し、膜の重要な特徴を学びます。

2. 膜を感じる では

実際に自分や隣の人の膜を感じて、物理的な距離の変化や意識の変化による膜の反応を体験します。

3. 膜を動かす

今度はより積極的に膜を意識のフォーカスを使って動かしていきます。

4. 膜を癒やす

二日目は膜を使った癒やしを学びます。

このワークによって自分や周囲の人の膜を癒やすことができるようになります。 この世界は私たちの意識によって形作られています。膜のコンセプトを理解し使い方を学ぶことで自分と世界との関わり方がより調和的で輝かしいものになるでしょう。

実際に膜の癒やしを体験したり、膜を使った癒やしを他の人に提供していくと、私たちの現実が強固で動かしがたいものではなく、実はもっと柔らかで変化しやすいものであるという気づきが生まれます。

できあがった現実を頑張って変えるよりも、もっと簡単に意識から現実にシフトを起こすことができる、その仕組みを理解することで毎日がより軽やかになっていくでしょう。

膜も現実も、癒やしも、その根底にあるのは愛と調和です。全ては愛から生まれ、調和から調和へ移り変わっていきます。その流れの中心にある膜を使いこなして、自由にこの世界を創っていきましょう!

K&Sワークショップ

『エネルギーの膜と現実創造』

日時

12月7日(土) 第一日目 

『創造の力』エネルギーの膜を知る・感じる・変化させる

12月8日(日) 第二日目 

『癒やしの力』エネルギーの膜を癒やす

両日とも10時から17時まで(9時45分開場)

料金 初回特別価格 50,000円

会場 大橋会館 207会議室

東京都目黒区東山三丁目7番11号

https://www.neclivex.co.jp/ohashi/school/access.html

筆記用具をご用意ください

昼休憩 60分

深瀬啓介

ヴィジョナリー・アーティスト

肉眼では見えないオーラやエネルギーをインナービジョンを使って描くアーティスト。仙台を中心に全国でスピリチュアル・ヴィジョンを広めている

http://www.pmcv.pw/

富田しょう

瞑想家

幼少から氣や意識に興味を持ち10代から氣功や瞑想のトレーニングを始める。意識と體を統合したケアを独自の手法で開発し国内外で活動している

https://shotomita.com

お問合せ

sacredawakeningcircle@gmail.com

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK